酵素ドリンクなのに!なんで酵素が入ってないの?

こんにちは♪
神戸三宮 美活整体サロン ユメカナのコスゲです(*^^*)

昨日の続きです。昨日のブログはコチラ♪

昨日は酵素ドリンクには『補酵素』が入っていて酵素は入ってないんです!

という話をしました(^^)
ビックリされた方もいたと思いますが、今日はその理由を書いていきます!

まず、酵素というのは基本的に熱に弱く53℃で2分間の加熱で失活すると言われています。

酵素の種類によっては、まれに大丈夫なものもありますが、基本的には失活します。

キウイフルーツに含まれてる酵素は70℃くらい、納豆に入っている酵素は100℃くらいまで加熱されても大丈夫らしいですが、キウイを加熱する事もあまり無いですよね(^o^;)

ちなみに酵素が一番活発に働いてくれるのは

37~38℃くらいと言われてますので、体温が高い状態のほうが元気に働いてくれます(^^)

逆に低体温なんて言われる方は、体内の酵素の働きが悪くなり免疫力や代謝なども下がります。。

体内の酵素に100%活躍してもらえるように、運動などをして極力体温を上げるように心掛けましょう♪

前回お話した通り、酵素ドリンクを飲むメリットは体内酵素を活性化させて健康な状態を作る為です!

 

という事で話を元に戻すと、酵素ドリンクを製造する段階では、もちろん発酵の過程もあり酵素もたっぷりというタイミングもあるんですが・・
食品衛生法上、製品として世に送り出される前に必ず加熱処理という段階があります!
そこでは当然、53℃以上で2分以上の加熱がされますので、ここで残念ですが酵素はすべて失活してしまうんです(>_<)

つまり世の中の人が口にする物は、生の物以外は酵素が含まれてる事はほとんど無いという事になります!

なので、今ある自分の

身体の中の酵素を最大限有効に使う為に、酵素ドリンクや生の食べ物をなるべく率先して摂りましょうね(*^^*)♪

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
今日の食事でも生の物摂りましょう♪

関連記事

  1. そろそろ知ったほうが良いかも。牛乳、乳製品の本当のこと

  2. 三宮通勤トレーニングその2!どのトレーニングを選ぶ?0か1か…

  3. 頭痛、肩こり、腰痛、、治せるのは誰?

  4. トレーニングとして『階段の上り方を意識』しましょう!

  5. 頭痛・肩こり改善の為にはまず『◯◯が大切』!

  6. 知ってましたか?10/26は◯◯の日なんです!